転職市場の現状|仕事を辞めたい人へ!失敗しない会社の辞め方

スポンサードリンク

転職市場の現状と今後の展望

日本は昔から終身雇用が当たり前の世の中でしたが、既に終身雇用は失われ海外同様、転職することでのキャリア形成を自ら考えなければならない世の中へと変化してきております。そんな終身雇用という言葉もなかなか聞くことが無くなってきた昨今、転職することは珍しいことではありません。

 

新卒の3割が3年で辞めると言われる時代。
『・・・・・・・』

 

20代、30代での転職は今や当たり前の事、最近は40代、50代での転職も珍しくはありません。
企業があなたに魅力を感じれば年齢を問わず転職が可能です。更にこれからの世の中は少子高齢化の為慢性的な人材不足となる可能性がありますし、さらに景気が良くなっていく時期を見計らって転職すれば、同じ仕事でも給与が大きくUPする可能性もあるでしょう。

 

ただし、企業が求めている人材は『将来性』、『即戦力』のどちらかを有している人材のみです。能力・実力があるかないかで判断される世の中は、今までの日本社会と比べよりシビアになってきていると言わざるをえません。

 

転職市場の動向を見極めることも必要かもしれませんが、それ以上に自分自身のスキルアップ、資格取得などに力を入れることで市場に左右されずに企業から求められる人材になることがこれからの社会において必要な事と言えます。

 

メリット・デメリット << PREV | NEXT >>  新卒の離職率

スポンサードリンク

転職市場の現状|仕事を辞めたい人へ!失敗しない会社の辞め方

メリット・デメリット
新卒の離職率